ベルンメッセージ

私が子供の頃に、よく近所の方々から、「あんたのお父さん、お母さんは、一体いつ寝てるんだろうね?」って言われていたのを今でもハッキリと覚えています。事実、創業時の何年間は早朝6時頃からお風呂屋さんが閉まるぐらいの時間まで、休みなく働いていました。そんなお陰もあってか、兄と私、兄弟二人はずっと放ったらかしで育ちましたので、自由奔放、ノビノビと元気(腕白?)に育ったほうだと思います。

地域の方々に支えられ、時にお叱りを頂きながら今日まで成長させて頂き、現在は市内3店舗で営業させて頂けるまでになりました。どうも有難うございます。まだまだ発展途上であり、至らぬ点も多々ありますが、一歩一歩成長し、50年、100年続くお店を目指して頑張っていきたいと思います。今後とも末永いご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

西宮に育てられたベルンの西宮への思いが詰まった商品 。
それが西宮のこころです。
「感謝」と「まごころ」と「夢」が詰め込んだ物語のあるお菓子たちです。